×

記事検索

商品検索

達人シリーズ3つのEditionの違いは?利用目的に合わせた比較検討を!

達人シリーズはEditionごとに使えるメニューが異なります

税務申告ソフト「達人シリーズ」には、3つのエディションがあります。
エディションごとにインストール可能台数やネットワーク対応の可否が異なりますので、事務所の規模やご利用目的に合わせて選びましょう。

なお実際に見て試したいというお客様のために、個別説明会(無料)も実施しております。
オンラインでのご相談も承りますので、まずはお気軽にお問合せください。

達人シリーズ個別説明会

利用環境に合わせて選べる3つのプラン

達人シリーズには3つのエディションがあり、エディションごとに使える機能が異なります。
まずはエディションによって何が違うのか、表で比較してみましょう。

  Professional
Edition
Standard
Edition
Light
Edition
インストール台数 無制限 1台のみ 1台のみ
データ連動 ×
ネットワーク対応 × ×
限定機能 ×

※一部製品では、2エディションまたは1エディションのみのご提供となります。

エディションごとに使える機能を紹介

インストール台数

1ライセンスで事務所内のパソコン何台にインストールできるか、です。

Professional Editionのみ、1ライセンスで無制限にインストールできます。
複数のスタッフで申告業務を行うなら、Professional Editionがオススメです。

Professional Edition Standard Edition Light Edition
無制限 1台のみ 1台のみ

データ連動

提携メーカーの会計ソフトに入力したデータを取り込み、申告書を作成することができます。
わざわざ他のソフトのデータを達人シリーズに入力しなおす必要がありません。

データ連動はProfessional EditionとStandard Editionで利用できます。

Professional Edition Standard Edition Light Edition
×

ネットワーク対応

事務所内にLAN(ローカルエリアネットワーク)を構築している場合、データを共有して、複数の職員が同時に複数の申告書を作成することができます(Professional Editionのみ)。

多くの顧問先を抱える事務所様は、インストール台数無制限でネットワーク対応もできるProfessional Editionが便利です。

Professional Edition Standard Edition Light Edition
× ×

限定機能

Professional EditionとStandard Editionであれば、申告に関連して、さまざまなサービス機能も利用することができます。

  1. PDF出力機能
    作成した申告書をPDF化して保存しておくことができます。
  2. DocuWorks出力機能
    作成済み申告書を電子化してDocuWorksで閲覧できます。
  3. 業務エラーチェック
    帳簿の作成漏れや整合性チェック、検算作業を自動的に行います。
  4. 対応帳票「超」大幅拡充
    e-taxとeLTAXで電子申告できる帳票の98%に対応(「法人税の達人」「所得税の達人」でご利用いただけます)。
  5. インポート機能「超」拡充
    達人シリーズに登録する各帳票データを取り込むことができます(対応商品も順次拡充)。
Professional Edition Standard Edition Light Edition
×

達人シリーズはEditionのアップグレードも可能です

達人シリーズはご利用期間の途中で、Editionをアップグレードすることができます。

  • スタッフが増えたのでインストール台数を増やしたい
  • お客様が増えたので、会計ソフトをデータ連動させたい

というお客様はいつでもお気軽にご相談ください。

※Editionのダウングレードはできません。

達人シリーズ個別説明会受付中(東京、名古屋、大阪)

NTTデータ「達人シリーズ」特約店である当社エヌ・ジェイ・ハイ・テックでは、無料個別説明会を随時行っております。
東京、大阪、名古屋の3拠点で開催しているほか、オンライン説明会も実施中です。

  • 達人シリーズの操作画面を見てみたい
  • どんなプランが最適か、相談に乗ってもらいたい
  • システム導入を提案してもらいたい

など、「達人シリーズ」にご興味のあるかたはお気軽にお問い合わせください。

達人シリーズ個別説明会
お買い物カゴに追加しました。