×

記事検索

商品検索

基本送料550円/5,500円以上のお買い物で送料無料/Amazon Pay対応

知らないと損する労働法の超基本

¥1,540

カテゴリー:

説明

ストーリーでサクッと「働き方のルール」がわかる!

総務・人事・労務などの仕事に携わっていて労働法を学びたい、働いてはいるけれどいまいち労働法がわかっていないという方が、楽しく学べるようにストーリー仕立てで知っておきたい労働法の基本をまとめました。やっとの思いで転職した主人公ツバサが、長谷川フーズで長らく後回しにされてきた労働環境の整備を任され、戸惑いながらも労働法を学んでいきます。ツバサたちの会話を楽しむうちに自然と知識が身につきます。

賃金、休暇、副業まで、意外とわかっていない労働法のポイントがわかる!

  • 電話番をしながらのお昼休みって休憩と言えるの?
  • 試用期間が1年以上ってアリ?
  • 育休中もお金がもらえるって本当?
  • 子どもが病気のときに使える有給休暇以外の休みって何?
  • 固定残業代だと何時間でも残業しなくちゃダメ?
  • テレワーク中のケガって労災になる? など

身近にあるテーマを取り上げています。「これ、自分も該当するかも」と思えるテーマがきっとあるはずです。

すべての働く人に知ってほしい身を守るための知識満載

在宅勤務が増えてオンラインでしか社内の人に会えなかったり、ランチや飲み会で情報交換する機会が減ったりしていることにより、今まで意識しなくても活用できていた労働法が、自分が知っていて声をあげないと活用できないものになってきています。自分はもちろん、自分の周りの人のことも守るために、労働法を学んでみませんか?

管理部門で働く人はもちろん、働きはじめたばかりの人、仕事と育児や介護の両立に悩んでいる人、部下を持ったばかりの人などの役に立つ一冊です。

著者プロフィール

石井 孝治(いしい こうじ)
社会保険労務士。広島総合社会保険労務士法人代表社員。1970年広島県呉市出身。
現在、広島を拠点に、スタートアップ企業から上場企業まで幅広く人事労務サービスを展開している。
著書は、『労働法のキモが2時間でわかる本』『社会保険・年金のキモが2時間でわかる本』(以上、日本実業出版社)、
『介護現場の雇用トラブルQ&A80』(日総研出版)、『適年から移行してはみたものの…どうもダメな会社が読む本』(共著、日本法令)、
『社長! 御社の退職金制度はこのままで大丈夫?』(アニモ出版)等多数。

レビュー

レビューはまだありません。

“知らないと損する労働法の超基本” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

お買い物カゴに追加しました。